クレートを活用しましょう

人がベッドで体を休ませるように、わんちゃんもクレートで体を休ませます。クレートが落ち着く安全な場所だということを「ハウス」のしつけを通して教えてあげれば、旅行先や災害時でも、一緒に行動することができます。わんちゃんの身の安全の為にもハウスはしっかり覚えさせてあげましょう★

 おいで(come)

呼び戻しをするなら「おいで」を教えてみましょう!広いドッグランやお部屋の中で捕まえようと追いかけると余計に逃げてしまいます。そうならない為にも呼び戻しを教えることは大切です!「おいで」と呼んで来たらご褒美をあげると「おいで」に良い印象がつき、自然と来てくれます◎繰り返し練習してみましょう♪

 知育玩具

知育玩具と聞くと、人間の赤ちゃんが遊ぶイメージがあるかもしれませんが実はワンちゃんにも楽しい知育玩具が沢山あるんですよ♪知育玩具の中にご飯をつめて転がしながらご飯を食べたり、丈夫な素材でできているのでお留守番中のオモチャとしても良いと言われているんです☆お家でお留守番をしているワンちゃんに、楽しいご飯タイムを提供してみませんか?

 リードは離さないで

街中でリードをつけずに散歩をしている人を見かけることもあると思います。
そんなとき、「リードを着けなくても散歩していいんだ…?」と疑問に思ったことはありませんか?
日本の場合、リードを着用せずにお散歩をすることは認められていません。
きちんとルールやマナーを守ってお散歩を楽しみましょう☆

 ヒールポジション

ヒールポジションとは人の左につく事です。お部屋から出る時や入る時につくことが出来ると人の隣で落ち着くことが出来ます。