吠えるということ

「無駄吠え」という言葉をよく耳にします。私達にとっては「無駄に吠えている」ように見えるかもしれませんが、ほとんどの場合、「無駄」ではなく「犬があって吠え」ています。犬を叱る前にまずは考えてみましょう。喉が渇いていないか、お腹がすいていないか、退屈ではないか、トイレがしたいのか、寒いのか、暑いのか…。吠える事には理由があります。まずは犬達を観察してみましょう。お互いの理解が深まるかもしれませんよ!

 日々のケアにブラッシングを。

ブラッシングや耳掃除、爪切りなどのボディケアは、日々の愛犬の体調チェックにもなるんです。
毎日わずかな時間でも、ボディケアをしてあげるといいですね。

 克服しよう!

大きな音が出る掃除機は、苦手な子が多いですね。そんな時は『苦手=良いこと』と考えさせることが大事です。苦手なことが起きているときに、滅多に食べられないようなおいしいご褒美を使ってあげましょう。これで苦手も克服できるね。

 「いぬのきもち11月号 ミニマリストと犬との暮らし方」監修

今回は「ミニマリストと犬との暮らし方」を監修!ミニマリストとは「必要なものだけを最小限持つ」暮らしをしている人の事。持ち物を最小限にする暮らし方は実は犬のしつけや健康にも良好な環境が作れます。一見難しそうに思えるかもしれませんがメリットが沢山!しつけをうまくするために減らさない方がよいものや大切にしたい考え方をご紹介します!

 上手にできるかな

クンクン…匂いかぎはワンちゃん同士にとって重要なご挨拶なんです。
匂いをかぐことによって情報を得ているので、極端に何でも「ダメ」と止めるのではなく、1回ご挨拶させて安心できるようにするのもいいかもしれませんね^^