わんちゃんの老齢期


犬は7歳を越えた頃から老齢期と呼ばれます。(大型犬は4歳頃から始まります)
幼若期に想像もつかないような身体的変化や、行動の変化が訪れます。 7歳ではまだまだ元気な子がほとんどですが、少しずつ表れてくる老化現象にビックリせず、 愛犬の生活環境を見直してみましょう。
あまり無理をしすぎないように、できるだけ心にゆとりを持ちながら過ごしましょう。

 ワンちゃんにとって暇な時間も・・・。


ワンちゃんは暇な時間があると、いたずら等いつもと違う行動をとってしまいがち・・・。そんな気はお散歩等でストレスを発散してあげるとGOOD(*^^)v雨でお散歩に行けない場合は室内でオモチャ遊びをしてあげると良いかもしれませんね♪

 「いぬのきもち4月号 犬にも言い分があるんです」監修


なぜ吠えるの?なぜ噛むの?ワンちゃんもただ意味もなくそういった行動をするわけではありません。「知らない人が来た!」「遊んで!」「楽しいな!」「ブラッシングはいやだ!」等々…ワンちゃんの声を聞いて、飼主さんの困りごとを一緒に解決していきましょう!

 お洋服


わんちゃんにお洋服を着せる。お散歩時にノミやダニなど虫から守ってくれたり、抜け毛をまき散らさないようにしたり、雨の日にレインコートを着れば泥よけになったりなどといったメリットがあります。ぜひ愛犬にお似合いのお洋服を探してみては♪

 ダイエット


犬のダイエットでは負荷を与えすぎないよう注意しましょう!人にとっては0,1㎏の変化は大したこと無いかもしれませんが体の小さな犬にとっては大きな変化です。体の負担も大きくなるので無理のない程度に焦らず時間をかけダイエットしてくださいね。